石垣島と竹富島(H26.12.15-17)

羽田発6時30分発の飛行機で石垣島へ
羽田空港までは早朝のため自動車で5時過ぎ到着
自動車は空港の駐車場へ


羽田1
左側の座席だったが、「右側から富士山が見えますよ。」と座席移動のサービスがあった。
富士山

石垣空港
10時過ぎに到着したが、息子は名古屋から那覇経由で14時到着した。
空港から徒歩で観光する所はは無いとのことで、空港で時間つぶし。
石垣空港

空港から送迎車で5分位の所にあるレンタカー
レンタカー

玉取崎展望台 15:10
石垣島北部の見晴らしのよい高台
玉取崎展望台玉取崎展望台2

川平湾 16:10
石垣島を代表する景勝地
川平湾2
川平湾
グラスボート遊覧
船内
サンゴ

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート 18:10
ホテル

一日目の夕食は石垣牛ステーキ専門店「へんりー」で美崎牛ステーキ
ヘンリー
地ビール
美崎牛ヘンリー2

2日目
石垣島港から竹富島へ
竹富島へは15分位
港待合室
チケット
港 具志堅
石垣島乗船

竹富島
竹富島 着
海岸に打ち上げられたシャコ貝を使った灰皿がいたるところに!
貝の灰皿
馬車
牛車乗車
竹富海岸
なごみの塔:赤山公園の高さ約6mの丘の上に築かれた高さ4.5mの塔
竹富 展望台
竹富最南端の寺
竹富 寺
民芸館
DSC_3946.jpg

公設市場
公設市場

石垣焼窯元
青の綺麗な小皿のようなものをお買いあげ。


二日目の夕食は「郷土料理ひるぎ」で石垣牛ステーキ
ひるぎ
ステーキ
すし

みね屋
みね屋

石垣島鍾乳洞
 日本最南端の観光鍾乳洞は無数の鍾乳石で彩られた美しく神秘の輝きを見せる
ようこそ鍾乳洞
鍾乳洞チケット
DSC_4058.jpg
DSC_4075.jpg

石垣やいま村
 石垣島の歴史を知るのにはとても良い環境で、島の昔の民家が数軒移築されている
やいま村看板
やいま村
貸衣装
DSC_4002_20150308090054676.jpg
やいま2
やいま村猿

バンナ公園
 標高230mのバンナ岳を中心とした日本最南端の森林公園

 バンナ公園にあるカンムリワシの卵をイメージした渡り鳥観察所
バンナ公園野鳥
 石垣島中央に位置する標高230mのバンナ岳から望む竹富島
バンナ公園から竹富島

平久保灯台方面に向かう途中、那覇→名古屋便に欠航とのメールが入り、急遽、石垣空港へ。どうも中部国際空港が風のため到着が出来ないらしい、どうにか関西国際空港に変更し、息子は帰って行った。
 羽田空港便は予定どおり、19時45分発のため、レンタカーを引き継ぐ。
DSC_4128.jpg
DSC_4125.jpg
44レンタカー
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。